FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

がんばれ二郎!

2011/08/27 Sat 11:45

がんばれ
今更、このしゃくれたおっさんは何を言ってるのでしょう。

このしゃくれ親父は、数年前、テレビ番組での政治的発言がきっかけで右翼団体に糾弾されたらしいです。
その時、もうメッチャクチャに右翼が暴れ回ったらしいです。
でも、警察もテレビ局も吉本興業も誰も彼を守ってくれなかった・・・・

そこに突如現れた二郎さん。

watanabezirou01_convert_20110826213022.jpg
(この太々しい表情が大好きです)

「紳助、俺に任せろ」
とばかりに、関西のK連合を動かしました。
そのK連合のBさんも、「まぁ、二郎ちゃんの友達なら」って事でひと肌脱いでくれたんでしょうね。
で、結果、右翼は手を引いてくれました。

まあ、これが、しゃくれのおっさんが芸能界を引退をしたきっかけらしいです。

っていうか、これ・・・

深イイ話ですよね?

なのにしゃくれはどーして引退しちゃうの?

ケーサツからどんな司法取引を持ち掛けられたか知りませんがね、あの記者会見はどー見ても二郎ちゃんがあんまりですよ。
あれじゃあBさんだって立場ないですよね。

あの芸能界最後の記者会見こそ、あんたのその御自慢の毒舌とやらを炸裂させるべきでしたね。

「極道と付き合って何が悪い!」

このくらい時代錯誤な言葉をキッパリと叫んでほしかった。
で、芸能レポーターの1人くらいぶん殴って、ついでにチンポをブラブラと出して「放送できるもんならしてみんかいボケェ!」と、バリバリと下痢グソなんぞを噴射して頂きたかった。

そこに海老蔵が乱入するんですよ。亀田の父ちゃんと一緒にチンチン出してね。
もちろん、我らが二郎ちゃんもシャドーボクシングしながらやってきますよフルチンで。
ついでに羽賀研二君も連れて来てあげましょう、彼はかなりの巨根らしいですから。
(注)内田裕也は包茎っぽいからお断りします)

で、みんなでカメラに向かって下痢グソ噴射ですよ。
「くそくらえっ!」
って叫びながら、もうビシャビシャに噴射してやるんです。
想像しただけでもスッキリしますね。はい。

430581_c450_convert_20110827111413.jpg
(この時代の紳助だったらやってくれたでしょうね。人間、金持っちゃうと魂腐っちゃうのかな・・・)


しかし、最近の世の中って、どーしてこうも綺麗事ばっかり言うヤツばかりなんでしょうね。
歯の浮くようなセリフばかり並べて恥ずかしくないんですかね。

みんなセンズリとかするんでしょ?
みんなポルノ写真なんか見ながら阿呆みたいな顔してシコシコするんでしょ?
ケチ臭せぇクリトリスなんかイジってアンアン言うんでしょ?

そんな不潔なヤツが24時間テレビなんか見て涙ぐんではいかん!不謹慎だぞキサマ!


世の中、どんどん狂って来てます。
嘘つきの綺麗好きばかりがウヨウヨする社会なんて実に気持ち悪い。

信長も秀吉も家康も、今までどれだけの人を殺して来たかわかりません。
なのにNHKは大河ドラマなんかで大量殺人者をヒーローとして取り上げる。
まったく矛盾してますよ。

そんな中、26日、茨城県日立市立仲町小学校教諭(47)が、道路の壁にわいせつ写真を貼ってる所を逮捕されました。
で、同じく26日、福岡県久留米市で、敵対する暴力団組長宅に機関銃を持った78才の男が殴り込み、手榴弾を爆破させました。

この2つの記事を今の世間はどう見るのでしょう。

誰がどう見ても、敵対する暴力団組長宅に機関銃を持って殴り込んだ爺さんは男の中の男ですよね。
78才ですから、恐らく死を覚悟の上でしょう。
例え生きてたとて、刑務所で獄死です。
命を張って敵対する組長を狙うなんて、これぞまさに九州極道の鏡です。

それに比べてセンセ。
道路の壁にセッセとエロ写真貼ってました。
それを貼った所でキミに何の得があるというのだ!
と、おもわず叫んでしまうくらいに不可欠で馬鹿馬鹿しい事件です(個人的にはこーいう人、好きです)。


この2つの事件を見比べてみても、
それでもヤクザは悪なのです。

大量殺人者の信長秀吉家康をヒーローに仕立て上げるNHKも、
やっぱりヤクザは悪なのです。

こんな世の中ですから、「がんばれニッポン!」なんてどれだけ綺麗事叫んでも意味ないっすよ。
復興なんてまだまだ全然無理でしょう。
タヌキな政治家とキツネの東電にグチャグチャに掻き回されて、はい、おしまい、ですよ。

どうせね、東電なんてそのうち知らん顔しますよ。
いきなり、「はい、倒産します」って、紳介の「引退します」みたいに記者会見してさっさと終わりですよ。
被害弁償なんてするわけないじゃないですか。そんな金払うくらいなら、政治家のセンセと結託してネコババしますよ。
国なんか何にも助けてくれませんよ。
法律なんて何の役にも立ちません。
警察なんて「ウチはカンケーねぇしー」ってな具合で鼻糞ホジって笑ってますよ。

でも、二郎ちゃんだったらわかりません。
ヤツなら何とかしてくれるかも知れません。
あと、組長宅に殴り込んだ78才の九州極道。
彼もきっと命を張って東電とナシをつけるでしょう。

そこに気付かないで、24時間テレビで涙ぐんでる七夕野郎。
しゃくれの紳介の記者会見見て、紳介の口車に涙ぐみながら「それもこれも暴力団のせいだ!」なんて、まんまと警察の作戦に引っ掛かってる低能国民。
いつまで「がんばれニッポン!」って叫びながらセンズリしているつもりなのでしょう。

ごちゃごちゃと理屈はいりません。
法律、倫理、常識、道徳、糞っくらえです。
困ってる人がいたら助けてやる。
ただそれだけです。

今こそ二郎ちゃんの出番です。
だから僕は誰に何と言われようと声を大にして言います。

がんばれ二郎!


二郎

にほんブログ村
↑↓ランキング参加してます!宜しくお願いします!!


怒ってるお話

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ