FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
三原順子


それは恐らく、いや間違いなく唐突という衝動です。
たった今、何の前触れも無く、突然、三原順子が好きだと思ったのです。

しかもそれは現在の三原順子ではなく、今から30年ほど前の、あの3年B組時代の三原順子、つまり山田麗子という、ツッパリ女の子にいきなり恋をしたのです。

まあ、確かに僕は、3年B組金八先生が好きです。
暇さえあれば、スカパーから録画した3年B組金八先生を繰り返し繰り返し何度も見るという金八変態です。
(但し、第1シリーズと第2シリーズ以外は興味ありません)
そんな僕ですから、不意に三原順子が好きになったとしても何ら不思議はないのですが、しかし、それにしてもあまりにも唐突です。

それは今から数分前、風呂から上がった僕が、何気なく冷蔵庫からボルヴィックを1本取り出した瞬間、いきなり三原順子が好きになったのです。

いえ、その前に3年B組金八先生を見ていたと言う事はありません。
実は最近金八を見ていませんでした。
最後に金八を見たのは、確か2日前、そう、あれは、正月に録画しておいた『ビッグダディ5時間スペシャル』を見ていたら、突然画面から林下一家の姿が消え、「あれれ?」と思って慌てて調べてみると、なんと、手違いから3時間しか録画されておらず、最高にイイ場面でいきなり奈落の底に叩き落とされたという、そんな悲しい時でした。

突然訪れた悲劇に打ちひしがれた僕は、さっそく3年B組金八先生の世界に逃げ込みました。
そう、僕という神経衰弱者は、何か悲しい出来事が起きると、必ず3年B組金八先生に救いを求めるという変わった性癖があるのです。

思いもよらずビッグダディに裏切られた僕は、不倫相手に捨てられたOLが雨の有楽町をズブ濡れになりながら彷徨うかのように、自虐な気分で3年B組金八先生を見ました。

しかし、やっぱり金八先生です。
そんな傷ついた僕の心を、坂本金八は、まるでカサブタがくっ付いた膝のガーゼを静かに剥がすように、優しくそして労りながら癒してくれたのでした。

その時、僕は三原順子を画面に見た覚えはありません。
当然、トシちゃんの隣りの席で、彼女はいつものように腕を組んで座っていたとは思いますが、その回は野村のヨっちゃんが女子高生に恋をするというストーリーであり、彼女はほとんどクローズアップされていなかったように思います。

だから、2日前に見た3年B組金八先生では、僕は彼女を見ていないのです。

なのに、なぜいきなり僕は彼女を好きになってしまったのか?

心当たりのない恋愛感情と言うのは、妙に不気味なものでございます。
それは、銀座の寿司屋で、頼んでもいない大トロをいきなり出された時のように、非常に戸惑ってしまう心境なのです。

どうして今更、三原順子が好きで堪らないんだろう・・・

そう不思議に思いながらも、しかしふと三原順子の事を考えると、胸がキュンっと締め付けられ、無性に切なくなってしまうのです。

あぁぁぁ好きだ好きだ好きだ好きだ・・・・
僕は山田麗子の事が好きで堪らない・・・・

40を過ぎた糞親父が、まるでウブな女子中学生が初恋した時のように、ポッと頬を赤らめながら頭を抱え込みます。

そんな時、ふと僕の頭をある曲がスーッと素通りして行きました。

そう、それはまさに三原順子の唄でした。

もしや!と思いながら、僕は慌ててYouTubeを開き、「三原順子」で検索しながらその曲を探しました。

するとやっぱりその曲は!
その曲のタイトルは!

0399_convert_20120112030420.jpg

これは、創作ではありません。
これは、嘘偽りなく、まったくの偶然です。

突然三原順子が好きになり、なぜ今更三原順子なんだ?と恐怖すら感じていた僕がソッと口ずさんだ曲が、なんと三原順子の

「だって・フォーリンラブ・突然」

です。

これは偶然なのでしょうか?
「フォーリンラブ」と「突然」と「だって」ですよ?
ズバリ今の僕の心境そのものではありませんか!
やはりこれは偶然でしょうか?
それとも、この曲を作った三原順子というのは、既にこの時代、きっと何十年後にはこんなバカな男が現れるだろうと予言しながら、曲にこのタイトルを付けたのでしょうか?
(だんだんコレ書くのアホらしくなって来ました)


つまり、僕がここで何を言いたいのかと申しますと、40を過ぎた馬鹿親父が三十年前のテレビドラマのツッパリ少女に恋をしたという、実にタワケらしくも気味の悪い話しでありまして、ここまでこの記事を読んでくれた方、本当に本当に申し訳ございませんでしたと、ひたすら謝罪したいという事なのです。

と、いう事で、非常にアホらしくなって来ましたので、今日はコレで終わらせて頂きます。


PS・これを書いてる途中、なにやら三原順子の事なんかどーでも良くなって来ました。


(この曲を聞きながら、山田麗子と八十年の街角でイチャイチャする事を想像すると幸せになれます)

にほんブログ村
↑↓ランキング参加してます!宜しくお願いします!!

愚人日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ